2021年

2月

26日

2月27日は、『乙女座』の満月です。

 

寒さが和らぎ、桃の花が綻び始めていますが、花粉飛散シーズンの到来です。

 

最近、外出時にマスクを二重に装着して歩いている人を見かけます。

 

マスク一枚でも呼吸が浅くなりがちなので、マスクを二枚重ねてしまうと、さらに呼吸困難になって、脳が酸欠状態にならないかと心配になってしまいます。摩擦が生じて皮膚刺激もあるでしょう。

 

マスクの過剰な装備は、かえって自己を害している気がします。

 

3月7日で解除される緊急事態宣言が、首都圏4都県を除いて解除の前倒しに向けて、政府と地方自治体の間で調整が始まったようです。

 

同じ国内でありながらも、属する地域によって私たちの生活に及ぶ影響に大きな差が生じているのは確かです。

 

緊急事態宣言に該当する地域と、されていない地域での人々の動きに現れています。実際のところ、集中して感染者が多い地域と、感染者が出ても少ない地域においての報道の扱いが同じなっているので、とても違和感を感じます。

 

情報に振り回されることを自ら手放し、自分を取り巻く状況の流れをきちんと把握して「今の自分に何ができるか」を考え、堅実に行動することが必要だと言えます。この先、私たち一人ひとりが自由な選択により、新型コロナワクチンを接種してもしなくても、ウイルス感染に脅えることなく、コロナ禍の社会生活に慣れていくことになります。

 

これからの時代の流れは、国政だけに頼らずとも私たち国民が、個人の独自性が育つために必要な出来事を通して、これまでにない意識に目覚め普遍的な価値観のもとで、ライフスタイルや仕事そのものが、もっと自由に選択できるようになるでしょう。そのため、少し前のやり方や成功方法、いつまでも権力や肩書にこだわっていると、この先の世の中の流れに上手く乗れないかもしれません。

 

今回の乙女座の満月は、 繊細でナイーブな心と思慮深さをあなたに与えます。普段よりも自己管理ができるので、新型コロナウイルス感染予防や、花粉症予防にも繋がる生活習慣の改善と、体調管理を行なうには良いときです。

 

特に乙女座が司る身体部位に「腸」があります。腸内環境を整えることによって免疫のバランスを整えて、アレルギー症状を引き起こすヒスタミン(炎症やかゆみの原因)の分泌を抑制しやすくなるので、症状の緩和につながります。

 

腸内環境を整えるために朝の「腸活」を習慣づけていくと、薬で症状を抑制するよりも身体には負担がないので良いと思われます。健全な生活習慣を身につけるためには、意識レベルを高めて自然治癒力をアップしていきましょう。

 

もうすぐ『満月』です。理由なくイライラしたり、落ち込んだり、気分が高揚したりと、自律神経バランスが崩れて不安定になりやすいでしょう。感情のコントロールができない時には、レスキューレメディを飲んでみてください。

 

身体の緊張をほぐすには、深呼吸やストレッチをおこなうのも効果があります。あるいは、開き直ってそういう時期なのだと割り切って、無理をせず自分に寛容になってストレスを溜めないようにしましょう。あなたが経験していることは、自己成長するために必要な経験だということを忘れてはいけません。夢を叶えるということは、日々の努力の積み重ねなのです。

 

『新月』に願ったことを達成できるよう、浄化パワーの強い『満月』に今の迷いを断ち切って、自分が立てた目標の達成に努めましょう。

 

乙女座の満月は「~しなければならない」という完璧さを求める頑な心や強迫観念を手放し、自他をあるがままに受け入れて、無条件に愛することを学ぶチャンスです。あなたが必要以上の分析癖や他人を批判する態度を改めることで、寛容なあなたに成長していくでしょう。気になる方は『満月の解放ワーク』をおこなってみてください。

 

月のワーク』で最も大切なこと…目標は、必ず身近で達成できる小さなことから始めるということ。そして、成功体験を繰り返しながら、その達成感や充実感を脳に記憶させること。小さな成功体験の積み重ねこそが、大きな目的を達成させる行動力や継続力、意志力を強めていく秘訣になります。

 

『自らの心で決めたことを、実現するために体で実行していく』この一連の流れは、体内で幸せホルモンの分泌を促し、脳内に成功体験の充実感を与えてくれます。何度もこれを繰り返すことで、脳に成功体験の流れを蓄積していくシステムを確立します。この脳内に作られたシステムこそが、不可能を可能にする『幸せを引き寄せる源』になるということになります。

 

今回の『満月ワーク』について、ご紹介いたします。

 

…★…★…

 

2月27日(土)17:18は、乙女座に位置する満月です。

 

満月前後の48時間以内がワークに適している時間です。(ボイド時間を除く)

*最もワークに適した時間帯は、満月前後4時間以内(通しで8時間以内)といわれています。

*ボイド時間は、ワークに適さない時間帯になります。

 

3/1(月)00:57 ~ 04:16(乙女座のボイド時間)

 

乙女座のボイドでは、完璧さを求め自分や周囲の人に厳しくなりがちです。些細なことに神経質になり、感情のコントロールが難しくなりがちです。人のやり方が気に入らないと、口うるさくなったり、ミスを許せず人の粗を探して批判的な態度が目立つでしょう。

 

細かいところに気がとらわれて、つい大局を見誤ってしまうかもしれません。乙女座の満月時は、普段よりも神経が張りつめストレスが溜まりやすいので、自分に寛容になってリラックスできる時間を作りましょう。

 

月は、私たちの無意識(潜在意識)に働きかけます。私たちが気づかないうちに満月の影響を受けた感情から、良くも悪くもその態度や行動をしがちです。月が及ぼす私たちへの影響をプラスに発揮することで、心と身体や精神のバランスを調整することができます。

 

無意識を意識化して、プラスの思考を持つことで、夢や目標を実現させることが可能になります。まずは、手放したいマイナス感情を解放していきましょう。

 

満月の時期は、新月に立てた目標が成熟します。緊張感や不満感が一気になくなり、脱力ムードになる時期でもあります。そのため、満月の感謝ワークや瞑想などを行いながら、自分を客観的に見つめやすくなれるでしょう。

 

2月12日の水瓶座の新月で立てた目標を、もう一度思い返してみてください。また、半年前の『乙女座の新月』で立てた目標に向かってコツコツと努力してきた人は、中期目標の成果を得られる時期なので確認してみましょう。

 

目標が達成している場合は、宇宙の法則や周りの人たちに感謝を忘れずに…。まだ目標が達成していない場合は、目標の内容に無理がないかどうか、目標を達成するための行動ができているかどうか、その原因(今の社会情勢の流れや環境の変化に沿っているか)を分析して、軌道修正を考えたりするとよいでしょう。

 

乙女座の満月は、いつも以上に心と体のバランスが取りにくいので、精神的なストレスが溜まりやすくなります。それは「~しなければならない」といった強迫観念を抱くため、必要以上に完璧さを求めて細かいことが気になってしまうからです。

 

乙女座の月の特徴である細やかさや生真面目さは、仕事面においては長所でもある観察力や分析力がマイナスに働きやすくなるので、いつもより神経質になりがちです。そのため、人に対する批判精神が強まって人の些細な言動や癖が許せなくなったり、あら探しが多くなる傾向があります。

 

乙女座の満月は、完璧さを求め過ぎて「~しなければならない」という、強迫観念や頑さを手放すよう促してくれます。必要のない強迫観念や自他への批判的な態度を手放し、自分や他人に対して寛容になれると、ストレスが緩和され、心と体のバランスを保つことができるので、仕事や日常生活での安心感を得られるようになるでしょう。

 

その一方、客観的な分析力が優れるので、現実的な部分に目を向け、自分の役割や義務を怠らず果たせる能力に恵まれます。世のため人のために尽くす奉仕精神が高まるので、意識的に自分に与えられた役割を周囲の人のために奉仕することで、周囲から認められるでしょう。

 

ただこの時期は、頭で考えることと、心で感じることの矛盾に悩みやすいときです。感受性が繊細になるので、思いやりが通じない厳しい場では現実逃避したくなるかもしれません。あまり深刻にならないよう何かユーモアのあることに触れて気分転換してみましょう。

 

満月は、浄化パワーが強いときです。自分に必要がないもの、必要なくなったものを手放す「解放ワーク」をするとよい日といわれています。(ダイエットをはじめるとか、断捨離をするとか、影響されているものなど)また、財運を上げるための「金運アップワーク」をするのもよいです。

 

乙女座に関係する解放テーマ

 

「完璧主義」「分析癖」「批判的」「否定的」「被害妄想」「自己否定」「自己犠牲」「神経質」「強迫観念」「頑さ」「頑固さ」などです。

 

これらのマイナス感情を抱いている人は、解き放つようなお願いをするとよいでしょう。

 

例えば、

 

○私は、他者に対する批判的で厳しい態度を手放し、誰に対しても寛容な態度で接しています。

 

○私は、物事に対する否定的な考えを手放し、建設的に物事を考え正しい行動ができています。

 

○私は、新型コロナウイルス感染への強迫観念を手放し、自己管理して安全に過ごしています    

 

○私は、誤った情報に振り回されず他者への偏見を手放し、困っている人をサポートしています。

 

○私は、無謀な考えでの自己犠牲的な奉仕を手放し、安全を確保してできる社会貢献をしています。

 

○私は、様々な情報に振り回されることを手放し、冷静な判断で健全な行動しています。

 

○私は、環境の変化に対する苦手意識を手放し、柔軟に変化を受入れ新しい生活に順応しています。

 

○私は、「〜しなければならない」という強迫観念を手放し、リラックスした状態で過ごしています。

 

○私は、完璧さを求める頑な心を手放し、おおらかな気持ちで(仕事、家事、子育て、ウィルス感染予防など)をしています。

 

○私は、不健全な仕事中毒を手放し、心身のバランスが取れる健全な生活をしています。

 

○私は、ストイックに目的を果たそうとする行動を手放し、無理せず自分のペースで行動しています。

 

○私は、休むことへの罪悪感を手放し、休暇をリラックスして効率よく過ごしています。

 

○私は、自己批判を手放し、ありのままの自分を受け入れ、前向きに人生を楽しんでいます。

 

○私は、失敗から自己嫌悪になる癖を手放し、その経験を活かして前向きに再チャレンジできています。

 

○私は、深刻に考える癖を手放し、おおらかな気持ちで現実的な判断ができています。

 

○私は、どんな不測の事態にも強迫観念を手放し、前向きな思考で堅実な選択をしています。

 

○私は、不眠になるほどの心配性を手放し、就寝前にアファメーションを唱えて熟睡しています。

 

○私は、ストイックな分析癖を手放し、自分に合うダイエット法を実践し、増えた体重を調整できています。

 

○私は、生活習慣の乱れ(飲酒、喫煙など)を手放し、健康的な食事や生活サイクルを手に入れています。

 

○私は、偏食を手放し、自己管理をしっかり身につけて健康な身体を維持しています。

 

○私は、自分で決めたルールを破る癖を改め、責任を持ち自らを律して目的を果たしています。

 

乙女座が支配する身体部分、「腸」「大腸」「みぞおち」などです。症状として「下痢」「便秘」「消化器官の疾患」などがあります。この辺が気になる方は、改善または健康を促進するお願いをするとよいでしょう。実践的なことでは、食事や生活サイクルを健康的に変えるために、思い切って健康診断や治療をなどを受けるのもよいでしょう。

 

乙女座の満月は、他の満月よりも体の浄化に最適な時期ですので、運動やダイエット、禁煙、禁酒などを行うのに適しています。浄化力が高まる満月水を作って、浄化作用のあるフラワーレメディ(クラブアップル)や、今のあなたに必要なフラワーレメディを飲んでみるのもお勧めです。

 

乙女座に関係する象徴キーワードは、

 

「観察力」「分析力」「理解力」「冷静」「適応能力」「誠実さ」「良識さ」「謙虚」「純粋」「気配り」「几帳面」「繊細」「統合能力」「常識的」などです。

 

乙女座の人の特徴は、繊細でナイーブな心と思慮深さがあり、それでいてどこか純粋無垢で清潔感があり、ロマンティックな感情を持ち合わせています。才気に溢れ、観察力、分析力があり、自分のテリトリーを守ります。秩序を重んじ、責任感も強いので無意識のうちに完璧さを求めてしまいます。繊細さがマイナス面に向いてしまうと、神経質で批判的な態度として表れてしまい、周囲に対して口やかましくなってしまいます。

 

乙女座の支配星は、『水星』です。

 

『水星』は、知識、知性、伝達、コミュニケーションなどを司り、判断力、学習能力、神経組織を支配しています。その人がどのような知性や才能で、どんなふうに他人とコミュニケーションをとり、人間関係を築くのかを示してくれます。そして、恋愛のアプローチテクニックや、将来の職業の指針などを導いてくれます。

 

乙女座に対応するフラワーレメディは、「セントーリー」です。

 

「セントーリー」タイプの人は、人や周囲に影響されるため、自らの願望を抑えてまでも、周囲に気をつかいます。自己表現が上手くできず、口論は好まないので頼まれると断れなくなり、人に利用されたり、強いられたりすることが多くなります。

 

個性に欠け、恥ずかしがり屋で臆病です。気の合わない人や家族のために、自己犠牲的な態度で尽くします。生真面目さから義務に固執するあまり、不健全な温厚さや謙った態度が生きる喜びを失わせます。あまりにも自己否定や、自己放棄が強くなりすぎると、フラストレーションが溜まり、抑うつ状態に陥るので、生き甲斐のある人生を作り上げる力が失われてしまいます。

 

前向きな「セントーリー」タイプの人は、人や周囲に影響されることなく、開放的に自分を主張します。人づきあいにおいて、人に奉仕しますが、いかに奉仕するかを心得ているので、自己犠牲に陥ることなく分別を持ち、人をサポートすることで自分自身を成長させることができます。

 

とても愛他心が強く、穏やかで共感する能力に優れ、常に人に役立つことを心がけています。自分の役割を果たしながら、人生を達成感や喜びで満たすことができます。とても自然なやり方で人をサポートするので、賢明で頼りがいのある人格に人望が集まります。

 

「セントーリー」は、NOと言えない時や振り回される人がいる状態の時、自己表現のバランスを改善して、健全な自己主張ができるようにサポートします。自分の個性や考えを尊重し、自分らしさを大切にしながら、人や周囲の影響を受けずに人づきあいができるようになります。

 

満月の時期は『女性ホルモン』のバランスを崩しやすく、感情や情緒が不安定になりやすいようです。

 

イライラしたり衝動的な行動をとってしまいそうな時の対策には、過度の緊張から心を解放してくれる『レスキューレメディ』がオススメです。

 

パワーストーンをお持ちの方は、月光良くをさせて浄化とエネルギーチャージをするのもおすすめです。

2021年

2月

11日

2月12日は、『水瓶座』の新月です。

2月12日は水瓶座の新月ですが、旧暦では元旦を迎えます。新しい風の時代の幕開けです。

 

天体上では、水瓶座に太陽、月、水星、金星、木星、土星の6惑星が大集合して、賑わっています。

 

しかも、私たちの生活に影響を及ぼすお金や所有、価値観に関わる2ハウスにこれらの惑星が集中していることから、私たちの身近な環境に多大な影響を及ぼす暗示があります。

 

おおまかに説明すると、これから先の流れは、型にはまらない生き方を選択するよう促されます。これまで頼っていたものが限界に達して、もうこれ以上は頼れなくなる状況になります。

 

窮地に立った私たちは、ピンチをチャンスに変えるために立ち上がり、積極的に自分の個性や才能を磨き専門スキルを身につけ、独立して生きられる道を見出し、自分らしさを大切にしながら人生を歩む選択をするようになるでしょう。

 

水瓶座の元素は「風」です。

 

その風は「知識」を象徴し、優れたコミュニケーション能力を表しています。多様な世界と繋がって幅広い知識を持ち、知恵を働かせます。今の社会より一歩進んだ未来を目指し、同じ理想を持つ人々とのネットワークを作ることに力を与えます。

 

国籍や社会的な経歴などにこだわらず、様々な人と自由な発想で関わり協力関係を結ぶよう促します。ローカルな社会規範や一般常識に縛られることなく、より広い視野で人生の可能性を探求させます。時代にそぐわない価値観や社会の歪みを正すことに関心を持たせ、新しい思想やシステムに関心を向けさせます。既成概念を打ち破りたい願望を抱き、先鋭的な活動をするパワーを与えます。

 

少しマニアックなお話ですが、15年以上前の私の夢に赤い龍が現れました。その龍は私に直径10cm程の水晶の玉を差し出しました。あまりに突然の龍の登場に、私は臆してしまい、差し出された水晶の玉を受け取れませんでした。龍はもの凄く悲しそうな顔、残念そうな面持ちでその場を去って行きました。その夢がいつまでも心残りで、何故あの時、夢なのだから水晶の玉を受け取らなかったのだろうと、思い出す度に残念でなりません。ただ、そのとき鮮明に覚えていることは、水晶の玉の中に「仁」という文字が浮き上がっていたこと…。

 

最近、ひらめいた風の時代と「仁」との関係…。それは、今の社会にとても必要な「仁」という人道的な徳の概念…。コロナ禍の社会には「仁」という「慈悲心」=「人を思いやる気持ち」が必要だということに気づいたのです。「仁」は、個人の心の持ち方を示すとともに、個人と個人、個人と社会をつなげて調和させる基盤になります。

 

私が、精神世界やスピリチュアルの世界に興味を持ち、ホリスティック療法の分野を学び出したころ、人道的な慈悲心を持つセラピストの道を歩みなさいと、その赤い龍がメッセンジャーとして、私に水晶の玉を使って「仁」という「人を思いやる気持ち」をいつまでも忘れないようにと、伝えてきたのだと理解できました。私の月星座は「水瓶座」なので、これからの人生にどんな影響が現れるのか、密かにワクワクしています。

 

水瓶座の新月を迎える前に、ティクレが推奨するビジュアルボード講習会も無事に終えることができ、今年の自己実現目標を明確にできました。このビジュアルボードは1年毎に更新していくと、本当に「やりたいこと」「なりたい自分」に無理なく自分のペースで近づいていくので、自らの人生をよりよい方向へ進むことができます。

 

もちろん、数年先の長期的な夢の実現に向けて、意志がブレないよう確実な「道しるべ(=心を満たしてくれる的)」の役割を果たしてくれるので、世の中のネガティブな流れに飲まれることなく、自分の環境(自己基盤)を守りながら、確実に自己実現の方向に向かいます。

 

ビジュアルボードに関心や興味があるけれど、「やる気になれない」「やり方がわからない」「どうせ自分は続かない」と自分の可能性を制限している考えは、勿体ないことです。自分の人生を自分でプロデュースすることに制限をかけないでください。今生で奇跡的に得られた人生を、思いっきり楽しめるように「やりたいこと」「なりたい自分」を最大限に思い描いてみても良いのではないでしょうか。

 

私自身は、2012年からドリームマップを更新し続けていますが、年を重ねる毎にビジュアルボードに描かれるイメージが、より明確に広がり、進化を遂げているのは事実です。将来の夢を描いていると、ワクワクやドキドキといった感情が湧きモチベーションが上がります。これからチャレンジする目標がとても楽しく感じられるからです。

 

この前向きなエネルギーを仕事や生活の中での推進力とし、意識的に目標達成に必要な行動を重ねていくと、目標の達成が近づきます。常に理想(=目標)と現実のギャップを埋めながら、将来が確実な理想の世界となるよう導いてくれるベストアイテムだと思います。

 

ティクレサイトをお活用の皆様、少しでも関心・興味を寄せられる方は、これをきっかけに2021年の目標を設定してみてください。現在、木星と土星の関係性が強調される「人生の転換期(再構築)」時期です。人生をやり直せるチャンスを見送らないでください。ピンチをチャンスに変えるには、それ相応の努力が必要になりますが、ティクレサイトでご紹介する毎月の新月ワーク満月ワークを行なうことで、これまでの日常生活に変化が起き、努力した分の成果を得られると思います。

 

ティクレが提案する「月のワーク」は、ビジュアルボード(長期的な将来を見据えた1年の目標設定)と連動し、新月ワーク(引き寄せの法則)満月ワーク(受け取りの法則)と併用して、個人が抱く夢を実現していくメソッドです。過去のカウンセリング経験を通して、個人が自発的に人生を生きるために必要なサポートワークとしてご提案しています。

 

初心者でも効果的なビジュアルボードが作れる、リモートによる個人講座も行なっております。ビジュアルボード講座は、潜在意識を引き出すための講座と自宅でのホームワーク、実際のビジュアルボード講座の2日間の講座になります。ご興味のある方はお問い合わせください。

 

グループワークとして、親しい友人やサークル仲間と一緒にドリームマップ講座を受講されたい方も、2~3名での少人数でも受付いたします。※スケジュール調整が必要になりますので、1ヶ月前の予約(2~3希望日)にて講座の料金など、お問い合わせください。

 

まだ、1年の目標が明確に決まっていない人は、これからでも十分に間に合います。意欲が湧いてやる気になった時が、あなたのタイミングです。自分の主観的な幸福がどんなイメージなのかを思い描いて、人のペースではなく、自分のペースでチャレンジをしていきましょう。夢を叶えるためのコツは、手に届く範囲の目標設定で、1つ1つ段階的に目標を達成していくことです。

 

2月12日の水瓶座の新月は、個人の個性を大切に、グローバルな視野で物事をとらえ、独創的な発想や発見を得られやすくなるでしょう。個人の中に眠るユーモアのセンスや独創的なアイデアを目覚めやすいときです。

 

ビジネス面では、グローバルな視点から物事を発展させていく『発明の才』を発揮しやすくなるので、このエネルギーを活かせると、今まで停滞していた状況に革新的な変化を起こす絶好のチャンスです。詳しいことは、新月のワークでご紹介いたします。

 

今の自分を変えたいと思う人は、このタイミングで、今年「やりたいこと」「なりたい自分」を目指し、ハッキリしたイメージを描いて目標設定するとよいでしょう。

 

例えるなら、自分のペースで一段一段、確実に階段を昇っているイメージです。夢が大きければ、大きいほど、願いが叶うまでには、昇る階段が長くなり時間がかかるものです。途中で諦めてしまえば、そこで階段はなくなってしまいます。夢を叶えるには、見えている目の前の階段の高さを確実にのぼり、ゴールを目指して進み続けることが大切です。

 

月は、私たちの無意識(潜在意識)に働きかけます。私たちの生まれ持った才能や能力は、まだ気づかないだけで、多くのものが自分の中に眠ってはいないでしょうか?未知なる分野へのチャレンジは、不安や恐れがありますが、まずは自分の可能性を疑わない『自己信頼』と『勇気』が持てるように、新月のお願いをするのも良いのではないでしょうか?

 

新月のお願いが叶いやすくなる方法をご紹介いたします。

 

…★…★…★…

 

2月12日(金)04:08 水瓶座に位置する新月です。

 

この時刻から、48時間以内がワークに適している時間です。(ボイド時間除く)

 

*もっとも有効な時間は、8時間以内といわれています。

ボイド時間は、ワークに適さない時間帯です。(※ボイド時間の説明はこちら

 

 2/12(金)04:05 ~ 16:23(水瓶座のボイド時間)

 

水瓶座のボイドでは、既成概念にとらわれず独自性を優先したくなるため、会社や学校といった集団活動の場やインターネット上のコミュニティネットにおいて、批判的な態度になりやすいでしょう。そのため、発言や行動が周囲から浮いてしまうかもしれません。

 

SNS上でも周囲の評価を恐れず、わざと悪態をついて言いたい放題に書き込みをしてしまう傾向があります。世の中に酷評されても全く気にせず、自己中心的に振る舞うでしょう。感情面でも全く人の意見には耳を傾けず、頑なに自分の考えを貫こうとするので、いつもは論理的な思考でさえも、屁理屈になってしまいます。

 

無意識に態度が高慢になり、人の感情を無視した冷たい印象を与えやすいので、コミュニケーションの場では注意が必要です。頑なに自分の要求を押しつけるのではなく、個人の価値観や独自性を尊重し、意識的に周囲の人にも寛容な態度を心がけましょう。

 

水瓶座の人の特徴は、独創的なアイデアが豊かな「発明の才」がある未来志向型です。美しい理想と夢を描きながら、物事を広い視点で捉え、既存の価値観や社会の枠組みに対する強い疑念を秘めています。権力や権威を恐れず、差別を憎み、あらゆる規範意識から独立し、自由であろうとします。

 

非合理や不正に敏感で、物事を客観視し、率直に批判します。自由と個性、改革を重んじ、ネットワークを大切にします。どんな人とも壁を作らず平等につき合える人です。思考と知に優れ、独創性が豊かで社交性に富んでいます。

 

人と一緒にされることを好まず、常に自分の個性を認められたいという欲求があります。人がどう思おうと関係なく、既成概念にもとらわれず、興味の赴くことにマイペースに取り組む傾向があります。感情の動きが少ないので、クールな印象を相手に与えるかもしれません。

 

対人関係においては、距離の近い対人関係を好まず、集団の相手を全て公平に扱うことが得意なので、サラッとした交流を好むタイプです。その一方で、神秘的なものに深い興味を思っています。壮大な「宇宙」に憧れ、重力や肉体的条件からも解放されたいと願うところがあります。

 

水瓶座の支配星は、『天王星』です。

 

『天王星』は、変化、ハプニング、分裂、オリジナリティ、発明、発見などを意味し、古いものを打ち壊し、新しいものを生み出す力を与えてくれます。それは、発想力や独創性に影響を及ぼします。そのため、天王星は「改革と革新を司る星」と言われています。

 

現状の改革と革新を司り、改革的な事柄や突発的な事件の暗示があります。また、2018年〜2026年まで天王星が牡牛座にあるため、その影響が経済分野での変革という形で現れます。安定した社会づくりのための変化が進んでいくということです。この先々で、経済分野での変革が社会現象として目立ってくるでしょう。

 

水瓶座の新月は、あなたの中に眠るユーモアのセンスや独創的なアイデアを目覚めさせます。そのパワーを生かすことができると、今まで停滞していた状況に革新的な変化を起こすチャンスです。

 

水瓶座の特徴は、個人の自由とグローバルな視野から、独創的な発想で物事を展開させる力があります。個人的な利益よりも、包括的な地球規模にまで視野を広げることを意識してみましょう。そうすると、普段とは異なり既成概念や慣習などにとらわれない、自由な発想や行動を取れるようになるでしょう。

 

立場や年齢などには関係なく、普遍的な価値観を追求し仲間意識が強くなるので、ボランティアやグループ活動に取り組むと、同じ価値観を持つ仲間との交流が盛んになり、良いネットワークを築いて進展させることができます。

 

この時期は、人と何となく会うのではなく、人との交流を深めながら同じ価値観の仲間を探すことを意識してみましょう。さらにインターネット上で人道的なネットワークを広げていくことにも向いています。

 

ジャンルが違う意外な人同士を結びつけるにも良い時期です。趣味や価値観の違う友人や知人を引き合わせると、その関係がお互いの今後に新しい流れとプラスの結果をもたらしてくれる可能性があります。

 

水瓶座を象徴するキーワードは、以下を参考にしてみましょう。

 

○新たな未来を切り開くためのキーワード

 

・・・「長期目標」「高度な技術」「新しい流れ」「進歩的」「グローバルな視野」「未来志向」などです。

 

○常識にとらわれないユニークな発想を育てるためのキーワード

 

・・・「独創的アイデア」「革新的アイデア」「ひらめき」「インスピレーション」「斬新な発想」「発明の才」などです。

 

○グローバルな視野を広げるためのキーワード

 

・・・「客観視」「知識」「知恵」「理論的」「夢の実現」「占い」「ユーモアのセンス」などです。

 

○友情を育てるためのキーワード

 

・・・「友愛的」「友好的」「友情」「寛容な価値観」「グループ交流」「ネットワーキング」「率直さ」などです。

 

○人間性を尊重し、人道的に他者と調和していくためのキーワード

 

・・・「人道主義」「博愛精神」「他者をいたわる」「客観的な視野」「人類共通の利」「世界的な視野」などです。

 

○他人に関心を持つためのキーワード

 

・・・「協調性」「協力的な態度」「価値観の共有」「新しい人間関係」「親しみやすさ」「他人への理解力」などです。

 

○素晴らしい体験を引き寄せるためのキーワード

 

・・・「チャンスをつかむ」「新しい流れにのる」「胸がときめく体験」「変化を楽しむ」「人道的な活動への参加」などです。

 

水瓶座が支配する身体部分と症状のキーワード

 

水瓶座は、「足首」「ふくらはぎ」「血液循環」「リンパ系」などを支配しています。具体的な症状として、「足のむくみや冷え」「下肢静脈瘤」「痙攣」「発作」などがありますので、この辺が気になる方は、改善または健康を促進するお願いをするとよいでしょう。足首やふくらはぎには、足のむくみや冷え性、生理痛によく効くツボが点在しているので、軽く指でマッサージするのも良いです。

 

水瓶座の新月で、効果を高めるお願い事の文例をご紹介します。

 

○私は、今年1年の目標を明確にして、長期的な夢の実現を達成する行動をしています。

 

○私は、既成概念にとらわれない独創的なアイデアを、実際に仕事で活かして成功しています。

 

○私は、未来を切り開くため、実用的で高度な技術を習得しています。

 

○私は、最先端の知識やトレンド情報を仕事に活かし、情報社会で高く評価されています。

 

○私は、先見の明を発揮して、既成概念や慣習にとらわれず仕事環境を刷新しています。

 

○私は、グローバルな視野から革新的なアイデアを活かし、世の中に必要なものを生み出しています。

 

○私は、インスピーレーションに従って、目の前の問題を即解決できています。

 

○私は、未知なる体験が成長のチャンスと捉え、新たな分野へのチャレンジができています。

 

○私は、得られた知識や情報を他者と共有して、新しい人間関係を築いています。

 

○私は、他者と調和していくよう博愛精神を発揮して、人類共通の利となる活動に参加しています。

 

○私は、地域のボランティア活動に参加し、健全なコミュニティ交流ができています。

 

○私は、人道的なボランティア活動に参加し、価値観の合う人たちとの絆を深めています。

 

○私は、偏見のない健全なネットワークに繋がり、コロナ禍生活でも心温まる助け合いの輪を広げています。

 

○私は、インターネットを通して、多様な分野から有益な情報を集め自分の世界を広げています。

 

○私は、SNSを活用して世界の人と繋がり、様々な文化や価値観を共有できています。

 

○私は、自分に見合うSNSを活用し、自己表現活動を行なって世界中の人から注目されています。

 

○私は、独創的なアイデアで、これまでにないインターネットビジネスを発展させています。

 

○私は、価値観の共有ができる人と出会い、互いの夢の実現に向かって協力し合えています。

 

○私は、自己変容を楽しむことを受け入れ、今までにない素晴らしい体験を引き寄せています。

 

○私は、ユーモアのセンスを生かし、これまで停滞していた状況に革新的な変化を起こしています。

 

水瓶座に対応するフラワーレメディは。「ウォーターバイオレット」です。

 

「ウォーターバイオレット」タイプの人は、賢明で有能な落ち着きのある内向性の強い性格です。人の性質と事情を鋭く観察することができ、自分は一歩引くのを好みます。他人から頼まれれば、実践的なアドバイスを与えることができます。

 

その一方、自分の問題に他人が口出しすることを嫌がります。もの静かで優しい人ですが、人づきあいにおいては、親密さが欠けてしまいます。他人と距離を置きたがるのは、一人で足りていると感じる自主性からです。自立心が強く自由を愛し、自己依頼も強い個人主義的な考えの持ち主です。

 

バランスが崩れると、自分の殻に閉じこもってしまい、他人に対して拒絶的な態度をとり、徹底的に心を閉ざしてしまうので、周囲の人からは近寄りがたい人になってしまいます。そのため、常に孤独を感じ、寂しさに苛まれつつも、さらに頑な態度をとってしまう傾向があります。

 

前向きな「ウォーターバイオレット」タイプの人は、自由と自立が生活基準になり、優れた才能と知性を使って、精神的にも物理的にも自給自足の生活を成り立たせることができます。自分の希望や要求を周囲に押しつけることなく、自分自身がそうであるように、寛容な態度で周囲に対してもその人独自の生き方を尊重します。その誇り高い貫禄と安定と平静さは、周囲の誰に対しても、落ち着いた心地よい影響を放ちます。

 

「ウォーターバイオレット」は、『人づきあいの苦手な一匹狼タイプ』のためのレメディです。人づきあいに問題や苦手意識のある人が、社交的で開かれた態度がとれるようになり、周囲との適度な距離の取り方がわかり、自分の世界も守れるようになります。そうなることで、孤立による孤独感や寂しさから解放されるでしょう。

 

苦しい状況で他人に立ち入ってほしくない場合や、病気だと分かり、外部を遠ざけて引きこもってしまう場合に、このレメディは普段の状態に戻ることをサポートしてくれます。また、自己防衛から見られるノイローゼ的な反応での、不自由なプライドや高慢な態度、遠慮しがちな態度にも効果があります。

 

パワーストーンをお持ちの方は、月光浴をさせてエネルギーチャージをするのもおすすめです。

 

*新月のワークの方法は、「新月の願い事」をご参照ください。

 

2021年

1月

27日

1月29日は、『獅子座』の満月です。

 

2021年は「風」という新たな時代の幕開けです。

 

これからはコロナ禍の社会生活に慣れていくことが必要になります。

 

風の時代を生きる私たちは、個人の独自性を発揮して、ライフスタイルや仕事のあり方を普遍的な価値観のもとで、自由選択していくよう促されるでしょう。

 

具体的には、会社や組織に属していても、フリーランスであっても、志を同じくする人たちと繋がり、優れたネットワークの中で活動することが重要になります。

 

健全な仲間と共に活動することが将来の発展を可能にしていくでしょう。

 

長い期間、コロナ感染者数の増加ニュースが流れ、そのネガティブな波動で多くの人がコロナ感染への不安や恐れを煽られています。

 

この時期、集団意識の考えが悲観的になりやすい傾向があるので、ネガティブな波動の影響で精神的に混乱しやすくなります。何かの怒りや不満がある人は、環境の変化への衝動を抑えられなくなるかもしれません。

 

これまでに抑えていたものを抑えられなくなって、突然キレて社会モラルやルールを破ってしまう危険性があります。不注意ではなく、意図的に事件を起こしがちなので、もらい事故に要注意です。特に、医療従事者や感染者、その家族などへの偏見や差別が増加していることから、少しでも私たちは社会で生きる人としての健全な姿勢を身につけなくてはなりません。

 

感染した人をむやみに中傷したり、怖がったりすることで、世の中に偏見や差別による争い事が増えていくでしょう。表面的なものにとらわれず、きちんと物事の本質に目を向けて、メディアが流すネガティブな情報に洗脳されて闇雲に怖がることはやめましょう。

 

あなた自身が誤った情報に振り回される前に、正しい情報や知識を身につけ、やるべきコロナ感染予防対策をすることで心を安定させましょう。

 

そういう時だからこそ、心温まる『みんなで広げよう!シトラスリボンプロジェクト』を、ご紹介します。

 

シトラスリボンプロジェクトとは、誰もが新型コロナウイルス感染症に感染するリスクがある中、たとえ感染しても地域の中で笑顔の暮らしを取り戻せることの大切さを伝え、感染された方や医療従事者が、それぞれの暮らしの場所で「ただいま」「おかえり」と受け入れられる雰囲気をつくり、思いやりがあり暮らしやすい社会を目指す、愛媛県の有志グループ「ちょびっと19+」が進めるプロジェクトです。「シトラスリボン」のそれぞれの輪は、「地域」「家庭」「職場(または学校)」を表現しています。

 

詳しくは、こちらのサイトをご参照ください。https://citrus-ribbon.com/

 

1月24日に、個人の夢を実現させる夢の設定「ビジュアルボード講習会」を終えることができました。この年初めに行なう定例講座は、10年目にして初のリモートワーク講座になりました。

 

新たな試みでしたが、受講生の皆さんの協力を頂き、風の時代に相応しい講座を開催できたことに感謝しています。これからも、この体験を活かして、より多くの人とインターネット上でも繋がり、各種のグループ講座や個人講座、カウンセリング、コーチングなど、幅広い活動を行なっていきたいと思います。

 

今年は、ティクレサイトのリニューアルを計画しています。もっと見やすい、分かりやすい、活用しやすいサイトを目指し、スマホサイトも増設する予定です。お楽しみに…。

 

受験生の皆さんは、1月16日、17日のセンター試験を終え、次の二次試験対策をしているのときですね。今年はコロナ禍の影響で学業の遅れに伴う救済措置が実施されることから、1月30日、31日、2月13日、14日に追試験に挑む受験生の人もいるようです。自分が果たしたい夢に向かって、今の困難を乗り越えていきましょう。

 

ブレない意志と情熱、今ある全てのエネルギーを受験に注いで、自ら良い結果を導きましょう。この時期、これまでコツコツと積み上げてきたことを最後まで諦めず、良い結果を得られるという前向きなイメージを持つことが大切です。

 

『月のワーク』で最も大切なこと…

 

目標は、必ず身近で達成できる小さなことから始めるということ。

そして、成功体験を繰り返しながら、その達成感や充実感を脳に記憶させること。

 

小さな成功体験の積み重ねこそが、大きな目的を達成させる行動力や継続力、意志力を強めていく秘訣になります。『自らの心で決めたことを、実現するために体で実行していく』この一連の流れは、体内で幸せホルモンの分泌を促し、脳内に成功体験の充実感を与えてくれます。何度もこれを繰り返すことで、脳に成功体験の流れを蓄積していくシステムを確立します。

 

この脳内に作られたシステムこそが、不可能を可能にする『幸せを引き寄せる源』になるということになります。

 

今回の獅子座の満月は、自分のワガママを手放し謙虚さを学ぶチャンスを与えてくれます。満月の感謝ワークと共に、獅子座の象徴する苦手意識を解放するワークを行いながら、自己成長を促していきましょう。それでは、今回の『満月ワーク』について、ご紹介いたします。

 

 

…★…★…★…

 

1月29日(日)04:17は、獅子座に位置する満月です。

 

満月の浄化パワーの影響は、月が満ちる前後8時間といわれています。

 

ボイド時間は、ワークに適さない時間帯です。(※ボイド時間の説明はこちら

 

1/30(土)10:54 ~ 17:04 (獅子座のボイド時間)

 

獅子座のボイドでは、自己中心的になるので、他人に合わせて動きづらかったり、自信過剰がいき過ぎて自分の否を認めない態度が目立ちます。心の奥底にある注目されたいという強い欲求から、度を超えた自己アピールで周囲から反感を買いそうです。自己主張が裏目に出て孤独を感じるかもしれません。謙虚な気持ちで自らの視野を広げ、周りと衝突しないように気をつけましょう。

 

占星術の観点では、月は私たちの感情や情緒を司り、過去の記憶を刻印された天体です。私たちが無意識におこなっている行動パターンは、月に蓄えられた私たちの過去の癖に従うので、同じ状況になると再び同じような対応を無意識にしがちです。そのため、過去と同じ状況になると、再び同じようなミスを繰り返すことが多くなるのです。

 

同じパターンを繰り返さないためには、月の影響が及ぼす無意識の行動パターン癖を、はっきり認識して、意識的な自制心のコントロールが必要です。この必要な自制心のコントロールがしやすくなるサポートアイテムが、フラワーレメディになります。

 

自分の状態に合ったフラワーレメディを飲むことにより、無意識にとりがちな反応を緩和してニュートラルな状態に戻すので、繰り返しがちなパターンを改善しやすくなるでしょう。

 

月は、私たちの無意識(潜在意識)に働きかけます。

 

私たちが気づかないうちに満月の影響を受けた感情から、良くも悪くもその態度や行動をしがちです。月が及ぼす私たちへの影響をプラスに発揮することで、心と身体や精神のバランスを調整することができます。無意識を意識化して、プラスの思考を持つことで、夢や目標を実現させることが可能になります。まずは、手放したいマイナス感情を解放していきましょう。

 

満月の時期は、新月に立てた目標が成熟します。緊張感や不満感が一気になくなり、脱力ムードになる時期でもあります。そのため、満月の感謝ワークや瞑想などを行いながら、自分を客観的に見つめやすくなれるでしょう。

 

2021年1月13日の山羊座の新月で立てた目標と、半年前の『獅子座の新月』で立てた目標を振り返ってみてください。必要な努力してきた人は、これまでの成果を得られる時期になりました。目標を達成している場合は、宇宙の法則や周りの人たちに感謝を忘れず、次の目標に向かいましょう。目標が達成していない場合は、目標の内容に無理がないかどうか、目標を達成するための行動ができているかどうか、その原因を分析したり、代替案を考えたりするとよいでしょう。

 

獅子座の満月は、周囲から注目されたり認められたいという欲求が高まるので、普段よりも気分が高揚してハイテンションになるかもしれません。そのため、自分の魅力を周囲にアピールするあまり、自分の意見や欲求をゴリ押しするような自己中心的な振る舞いをしやすくなるでしょう。

 

間違った判断や意見を正当化して、周囲の人たちと衝突する可能性があります。それでも、自分は正しいことをしているのだからと人のアドバイスに耳を傾けられず、傲慢な態度を貫く傾向があるので、注意が必要です。獅子座の満月は、あなたに健全な自己表現についてのバランスの取り方を学ばせてくれます。

 

この時期、自己中心的に振る舞うと、あなたの夢を応援してくれる理解者や味方を失ってしまうかもしれません。夢を叶えるためには「俯瞰的な視点」や「謙虚さ」を育てることが必要です。そのため、あなたを支援してくれる人たちへの感謝を忘れず、その人たちと健全な関係を築けるよう努めなければなりません。常に客観的に物事を捉え、人のアドバイスが素直に聞けるようになると、自然にバランスの取れた正しい判断や決断ができるようになるでしょう。

 

満月は、浄化パワーが強いときです。自分に必要がないもの、必要なくなったものを手放す「解放ワーク」をするとよい日といわれています。(例えば、デトックスのためのダイエット、不要な物の断捨離、影響されているものからの解放など…)

 

獅子座に関係する解放テーマは、

 

「独善的」「傲慢」「短気」「自己中心的」「プライドの高さ」「支配的」「生意気」「自意識過剰」「頑固」「批判的」「浪費」などです。これらのマイナス感情を抱いている人は解き放つようなお願いをするとよいでしょう。

 

例えば、

 

○私は、自己中心的な考えを手放し、素直に周囲の意見やアドバイスを聞いています。

 

○私は、コロナ感染者への偏見を手放し、その人が地域の中で安心して暮らせる活動に賛同しています。

 

○私は、強い理想主義を手放し、人と争わずに自分の理想を社会に受入れられる形で果たしています。

 

○私は、過剰なプライドを手放し、周囲と上手く協力してビジネスチャンスを広げています。

 

○私は、短絡的な行動を手放し、先を見据えた計画のもと堅実な行動をしています。

 

○私は、短気さを手放し、冷静に物事を見極め、何が問題かを突き止めて解決しています。

 

○私は、独善的な態度を手放し、全体を把握して的確な判断で行動しています。

 

○私は、プライドの高さを手放し、相手を尊重するコミュニケーションで品格を培っています。

 

○私は、自分の無知さを手放し、気になる知識をじっくり基礎から学んでいます。        

 

○私は、誤りを自己正当化することを改め、自分を誤摩化さず誤りを修正できています。

 

○私は、目の前の辛さから逃げず、現実を受け止め自分のすべきことを果たしています。

 

○私は、支配的な態度を手放し、周りから信頼される健全なリーダーシップを発揮しています。

 

○私は、自意識過剰な態度を手放し、冷静に自分を客観視して周囲と調和しています。

 

○私は、視野の狭さを手放し、問題の原因が何であるか本質を見抜き解決できています。

 

○私は、人に対する偏見や傲慢な態度を手放し、人としての優しさと謙虚さを育んでいます。

 

○私は、頑な態度を改め、時代の流れに沿ったやり方で物事の対処ができています。

 

○私は、周囲に対する批判を手放し、価値観が違う相手でも健全な態度で接しています。

 

○私は、会話中に人の意見をさえぎる癖を改め、相手の話を最後まで傾聴できています。

 

○私は、目上の人への言葉遣いを改め、相手を敬い信頼関係を築いています。

 

○私は、浪費癖を手放し、現実的な金銭感覚で収支管理ができています。

 

○私は、無駄遣いせず、(旅行、結婚、引っ越し、具体的な目的)のために堅実な貯金ができています。

 

獅子座が支配する身体部分は、「背中」「背骨」などがあります。症状では「コリ」「痛み」「炎症」などがあります。また、身体が熱に弱く、心配や疲労、病気のためにやせ衰えてしまう「憔悴」といった症状があります。この辺が気になる方は、改善または健康を促進するお願いをするとよいでしょう。

 

実践的なことでは、背中や背骨の部位は、なかなか自分ではケアしにくいところなので、整骨院や鍼灸院などでの整体やマッサージ、エステサロンでのアロマトリートメントなど、背中を中心にボディケアをおこなうと良いでしょう。身体が冷えると筋肉がこわばってしまうので、ゆっくりお風呂に入ってから、背中を中心としたストレッチをおこなって、リラックスすると眠りの質が高まります。

 

獅子座に関係する象徴キーワードは、

 

「創造力」「自己表現」「情熱」「自信」「勇気」「決断力」「存在感」「寛大さ」「遊び」「愛とりロマンス」などです。

 

獅子座の人の特徴は、誇り高く情熱や自信がある中で何かを創造し、自己表現することが得意です。自己表現したいという本能的欲求から自分をアピールし、人から認められ、賞賛され、そして愛されることを無意識に求めています。人生のあらゆる局面で、生きる喜びを追求しようとする情熱家です。物怖じせず自分の夢を追い、誇り高く生きようとします。その結果、周囲にも認められたり賞賛されて、実りある人生になるでしょう。

 

ただ、自信が傲慢さに変わってしまうと、バランスの崩れた自信過剰に陥ってしまうため、独善的な振る舞いをしがちになります。そうなると、周囲と衝突することが多くなります。自分が注目されないでいると周りをひがんだり、自尊心を傷つけられるような挫折を体験すると、ひねくれたり、無鉄砲になったり、投げやりになる傾向があります。

 

獅子座の支配星は、『太陽』です。

 

『太陽』は、生命の根源、バイタリティー、自我を表し、名誉、勇気、意志力、向上心、健康を司り、人生を切り開くパワーを与えてくれます。社会に示す「表の顔(自己表現)」を意味し、自分が自分らしく生きるためのエネルギーを表します。個人の性格や意思などに最大の影響力を与え、自らがこのように生きたいという「人生の目的」を示し、その人生を成功に導く役目を果たします。

 

蟹座に対応するフラワーレメディは、「バーベイン」です。

 

「バーベイン」タイプの人は、独自の強い理想主義や固定概念があり、強い信念から外の世界を変えようとする欲求があります。そのため、周囲にもその意図を理解させようとするあまり、何時間でも過剰な熱弁を振るいます。自分の考えに優越感を抱きながら固執するあまり、平凡な考えには我慢ができないため、他人の意見や忠告には、いっさい耳を傾けようとはしません。

 

自己中心的な押しつけがましい態度で、相手に接してしまうため、相手を疲れさせ自分自身をも疲れ切ってしまう傾向があります。正義感が強く自分は正しいことをしている、という思い込みも強いので、根は真面目でも自分の横柄さには、まったく気づくことができません。

 

したがって、使命を果たそうとする意欲や活動欲から能力以上のことを自分に課してしまう慢性的な態度は、間違ったエネルギーを漏出し続けてしまいます。その結果、過剰なエネルギーは、自分自身の交感神経に影響を及ぼすことになり、興奮状態、緊張状態が原因で、高血圧や筋肉の硬直、睡眠障害、神経過敏、ストレスという形で現れやすくなります。

 

前向きな「バーベイン」タイプの人は、自分の情熱と心の内を適切にコントロールします。自分の限界を知り、賢明で有能な人の助言を尊重します。また、人生においての目標設定にも、どの程度の力が必要なのかを良くわきまえています。周囲を皆公平に扱い他人を尊重することができるので、相手を褒めながら協力し合える関係を築けます。

 

その結果、心が安定した状態で自分の目的をやり遂げることができます。自己本位でない自分の能力や知識を人に積極的に与え、人がそれぞれの方法で幸せをつかむことを黙って見守ることができます。必要とされた時には、寛容な態度で人を助けられるので、自然と周囲にも認められ、内心的に満ち足りた人生を生きられます。

 

「バーベイン」は、『熱中し過ぎたり、やり過ぎ傾向の人を緊張状態から解放する』ためのレメディです。「バーベイン」は、柔軟な考えが持てるようになり、他人の意見や忠告を寛容な態度で受け入れるように促してくれるので、心に落ち着きを取り戻します。休息したり、リラックスすることの大切さがわかってきます。

 

次第に精神的な視野を広がっていくと、人はそれほど利口でも立派でもなく、完璧ではないことに気づけるようになります。また、理想主義的な欲求が一人歩きしてしまう癖を改善して、ストレスを生み出さないようサポートしてくれます。

 

満月の時期は『女性ホルモン』のバランスを崩しやすく、感情や情緒が不安定になりやすいようです。イライラしたり衝動的な行動をとってしまいそうな時の対策には、過度の緊張から心を解放してくれる『レスキューレメディ』がオススメです。

 

パワーストーンをお持ちの方は、月光浴をさせて浄化とエネルギーチャージをするのもおすすめです。