☆ペットと一緒に上手に暮らすためのメンタルサポート

飼い主さんとペットのコミュニケーションのギャップを明確にして、お互いに抱えているストレスを解放しながら、ペットと快適に暮らしていけるようサポートします。

 

また、飼い主さんがペットの問題行動について正しく理解し、改善するためのコミュニケーションの取り方を学びながら実践できるようにサポートします。

 

例えば、このような状態を解放するサポートができます。

 

・最近、飼い始めたペット(犬、猫、鳥)が、新しい環境に慣れず体調を崩している。

 

・里親になったペット(犬、猫、鳥)が、月日が経っても家族に懐かない。

 

・ペットがトイレトレーニングの覚えが悪く、いつも粗相をしてしまう。

 

・神経質で刺激に弱く、すぐに興奮して吠えてしまう。

 

・リードを着けるのを嫌がり、散歩に行けない。

 

・気に入らない事があると、トイレシートをビリビリに破壊してしまう。

 

・留守番をさせると分離不安になって、いつも下痢になってしまう。

 

・突然キレて、飼い主がコントロールできないくらいの興奮状態になってしまう。

 

・神経質なくらい毛づくろいをして、皮膚が炎症を起こしているが、やめようとしない。

 

・恐がりで、特定の人やモノ、音(花火、雷、シャッターの音、バイクなど)に反応する。

 

●ペットとの暮らしをサポートしてくれるレメディ例 ※サンプルイメージです

 

・ウォルナット    (環境の変化に対するストレスを解放し、適応できるようになる)

・ハニーサックル   (前の飼い主さんの記憶を手放し、新しい飼い主さんに馴染めるように)

・チェストナットバッド(同じ失敗を繰り返さないように、集中して学習できるようになる)

・バーベン      (興奮しやすい性質を改善し、落ち着いた態度がとれるようになる)

・ビーチ       (ワガママな好き嫌いの態度を改善し、素直な態度が出るようになる)

・ウィロウ      (すねる態度を改善し、問題行動につながらないようにできる)

・チコリー      (飼い主さんへの依存を解放し、分離不安を緩和できるようになる)

 

*実際はカウンセリングをして、個々の性格に合ったレメディを一緒に選びます

 

お問い合わせはこちら